スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

1ヶ月に1回、夜、夜中、仕事が終わってから髪を切ってもらうのがものすごく楽しみやった。
髪を切りに美容室行っても中々、自分の思い通りのヘアスタイルになることは、オレの人生の中では無かった。
いつも二人してコーヒーを飲みながら休み休み、下らんことを話しながら、何時間もかけて髪の毛を切ってくれたり、茶色にしてくれたり。

髪を切るたび思う。

切ってくれたことを
思い出す。

あの髪型にはならんけど

あの髪型を
いまでも
探してる。

今はどこをどう切ってもあの髪型にはならない。
| 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 23:58 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Link